建て替えでの注文住宅にかかる費用

古い家を壊して新しい家を注文住宅で建てるという計画を立てているのであれば、どのくらいの費用がかかるのかということに関して不安を感じることでしょう。基本的には解体費用がまず必要になり、それは家の大きさにより変わってきますが、一般的な2階建ての木造ということであれば、100万から150万円ほどでできるかもしれません。それ以外に登録免許税が数万円必要になること、そして仮住まいへの引っ越し費用、それに仮住まいの家賃をその期間に支払うことも必要になってきます。その他雑費などを考えていくとトータルで200万から300万円ほどを計算しておくことが良いかもしれません。そしてそれに加えて、新しい注文住宅での一戸建て新築のための建築費用がかかるということになります。家の建て替えの場合には引っ越しと仮住まいという期間があるために生活は落ち着かないですし、なにかと不便さを感じることになりますが、それも完成して新しい家に入るまでのことです。