念願の一戸建ては光差し込むお家。

家を建てる時にまず重要視したことは玄関です。

玄関は一番人の出入りの激しい場所であり、その家の顔です。

そのため、開放感があって広い玄関にすることを最も大事にしました。

そして、玄関は吹き抜けにして玄関を入って土足のまま入れるロビーを作りお客さんの対応などはそこでできるように広めにスペースを作ることにこだわりました。

玄関を広く開放感のあるものにするために窓の位置、大きさにはこだわりました。

まず、玄関は吹き抜けにして天窓を作りそこから光が差し込むようにしました。

また、玄関で来客の対応ができるように玄関脇にポーチのようなスペースを作りそこに小さなテーブルと椅子を置きました。

そこでも一番こだわったのは明るくなるように光が差し込むようにすることでした。

来客用のスペースのため、日中に使うことが多いため玄関には大きな窓をつけ庭が見えるようにして光を差し込ませさらに開放感もあるようにしました。

全ての希望が叶う家というのはなかなか難しいものです。

予算もあることなので…。

そのため、どうしても叶えたいという希望をランキングにしておくのがよいと思います。

PR:群馬県太田市で注文住宅を建てるなら子育て世代の家設計室