マイホーム見学のときの確認

わたしは、40代の主婦です。下の子どもが0歳のときに建売住宅のマイホームを購入しました。今、木造の建売住宅の住んで7年になります。まだ、10年だっていないので住宅取得控除が確定申告または、年末調整でもらえます。7年間に購入することになったいきさつをお伝えします。購入する2~3年前から土地を探していました。実際住んだ後でも、土地の価値が下がりにくい駅周辺を探していました。なぜなら、駅周辺だったら車一台で生活で十分だからです。電車もあるしバスもあるからです。しかし、土地が高いとすれば注文住宅は予算的に無理だったのです。建売住宅でも、駅周辺となると予算より何百万も高いのです。だから、ハウスメーカーの営業マンに予算を言ったら、駅から離れた場所を紹介されました。しかし、それでは意味がなかったのでどうにか交渉して割引してくれました。注文住宅のいいところは、すでに出来上がっているんで家の中が見学できるところです。見学するときに注意するのは、2階と1階に分かれて見学してください。木造の場合、二階の騒音が気になるかどうか確認が必要です。

マイホーム見学のときの確認」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。